News

  • News
  • 【試合結果】皇后杯九州予選結果 代表決定戦敗戦

ニュース

2022/10/10

【試合結果】皇后杯九州予選結果 代表決定戦敗戦

いつも温かいご支援・ご声援いただき誠にありがとうございます。
皇后杯九州予選大会の代表決定戦はエナジック琉球デイゴス0-1神村学園という悔しい結果となり、代表権を獲得することができませんでした。
会場にお越しいただいた皆様をはじめ、たくさんの方に応援いただき誠にありがとうございました。

<代表決定戦>

エナジック琉球デイゴス0-1神村学園高校(前半0-1/後半0-0)

◆スターティングメンバ―
GK 21 浅利真耶
DF 7 豊田楓
DF 14 鏡玲菜
DF 5 田中佑奈
DF 18 金城愛理
MF 10 山城見友希
MF 13 新井愛海
MF 4 坂入萌々子
MF 15 牧山麗菜
FW 11 木村絵梨
FW 17 大迫凜々香

 

<試合を振り返って>

本日、宮崎県の清水台運動公園で行われた皇后杯九州予選順位決定戦(vs神村学園高等学校)は
前半0-1後半0-0、合計0-1で敗戦となりました。
開始直後のコーナーキックで失点してしまいました。
80分通して粘り強い守備はしていたものの、なかなかシュートまでいけませんでした。
今大会を通して、チームとして沢山の課題と収穫がありました。
本大会出場を目指し準備してきましたが、この結果を受け止め前に進んでいきたいと思います。
沖縄から応援して頂いた方、アプリの速報をみて頂いた方最後まで応援ありがとうございました🙇‍♀️
今後も変わらずにエナジック琉球デイゴスをよろしくお願いします!
◆監督田口コメント
「3連戦のハードスケジュールの中チーム一丸となって戦いましたが惜しくも本戦への出場権を得る事はできませんでした。接戦の試合でゲームをコントロールする力や決定力、セットプレー等課題がたくさんでました。
そんな中でも、若手の頑張りや、怪我明けの選手がコンディションを上げてきた事など、チームにとってプラスの事も見受けられました。残りのリーグ戦では、今大会での経験を大事にして、勝ち点を積み上げれるようにトレーニングから頑張って取り組みたいと思います。」
今大会サイドハーフとして出場した#13新井愛海。SB#7豊田楓とのコンビネーションで攻撃チャンスを作った
今季ケガからの復帰後、最年長ながらFWとして多くの得点シーンにからんだ#11木村絵梨
SBとして攻守ともにチームをリードした#18金城愛理。前線まで駆け上がり攻撃起点として活躍。
前日の試合で負った打撲を抱えながらも身体を張ったプレーで前線へボールをつないだ#4坂入萌々子
キャプテンとして常にチームを鼓舞し続け、タフプレーを見せてくれた#10山城見友希
守りの要として、また自慢のキック力を活かしたプレーでチームの攻撃起点を作った#14鏡玲菜
チーム最年少#17大迫凜々香。最前線で身体を張ったプレーで得点チャンスメイクに尽力。
次戦は10/29(土)に開催されるQリーグvs秀岳館高校のホーム戦となります。
残り5試合、これまでの課題を克服し全勝できるようチーム一丸となって戦って参りますので
引き続きご声援のほどよろしくお願いいたします!
また、デイゴスアプリのダウンロードまだの方、是非お願いします!!

速報や選手情報がみれますよ~!

Apple Store↓
Google Play↓
ニュース一覧に戻る
ページのトップへ