News

  • News
  • 【試合結果】皇后杯九州 代表決定戦 敗戦

ニュース

2021/09/13

【試合結果】皇后杯九州 代表決定戦 敗戦

いつも温かいご支援・ご声援誠にありがとうございます。
本日よりKYFA第39回九州女子サッカー選手権大会兼皇后杯九州予選大会が熊本県で開催され、
代表決定戦は全保連琉球デイゴス0-3東海大福岡高校(前半0-1/後半0-2)と悔しい結果となり皇后杯本選への出場権を逃す結果となりました。

たくさんのご声援をいただき、誠にありがとうございました!
無観客試合での開催となり、皆さまには試合結果のみのご報告となってしまい申し訳ございません。

次は九州リーグへ気持ちを切り替え、、チームとして今季結果を残せるよう邁進してまいりたいと思います。

 

<監督山木コメント>

「試合には集中して入ろうと送り出したが、試合開始直後、後半開始直後に失点を許す形となりました。
一番失点したくない時間帯に失点してしまったことが、相手に余裕を持たせる結果となってしまいました。
勢いとパワーのある相手でしたが、落ち着いてボールを運べる時間帯もあったのでフィニッシュまでもっていきたかったが、上手く守られてしまっていました。
コロナ禍で公式戦、対外試合が出来ないなかでコンディション調整が難しい中、迎えた大会でしたが、選手は最後まで諦めずに戦ってくれたと思います。
九州リーグに向けてしっかり準備したいと思います。引き続きご声援よろしくお願いいたします。」

 

 

<試合結果>
全保連琉球デイゴス0-3東海大福岡高校
(前半0-1/後半0-2)

■スターティングメンバ―
GK#1山本真穂
DF#4藤野愛子
DF#15堀夏実
DF#16西勝流奈
DF#8青島雅
DF#19桃原彩花
MF#5鏡玲菜
MF#6白土莉那
MF#7金城恵奈
MF#10山城見友希
FW#20大屋夏希

■選手交代
53分 #19桃原彩花→#23ヤミアデリーヌ
65分 #20大屋夏希→#14金城愛理

ニュース一覧に戻る
ページのトップへ