News

  • News
  • 【試合結果】九州リーグ第11戦vs大分トリニータ勝利!

ニュース

2018/09/23

【試合結果】九州リーグ第11戦vs大分トリニータ勝利!

本日行われました九州リーグ第11戦vs大分トリニータは
デイゴス6−0 大分トリニータ(前半2-0/後半4-0)にて勝利を収めることができました!!

ご来場くださった皆様をはじめ、全国よりたくさんのご声援をいただき、誠にありがとうございました!

九州リーグも残すところあと3戦。
10月3連休には皇后杯本選への出場権をかけた皇后杯九州予選が開催されます。
今年こそは皇后杯本選出場への切符をつかみ取りたいと思いますので、
引き続きご声援のほどどうぞよろしくお願いいたします☆

【監督山木連戦を終えて】

 

【先制ゴールを決めた#20大屋夏希】

 

【後半に追加点を決めた#17阿部紗央厘】

 

【試合data】
九州女子サッカーリーグDiv.1第11戦
2018年9月23日(日)11:00キックオフ 西原陸上競技場
全保連琉球デイゴス6ー0大分トリニータ
前半2-0/後半4-0

 

【得点者】
3分 #22大屋夏希(アシスト#17阿部紗央厘)
17分 #23ワタリユキ(アシスト#20大屋夏希)
49分 #23ワタリユキ(アシスト#10渡辺樹里)
51分 #17阿部紗央厘
57分 #18伊井清乃
69分 #11園村奈菜(アシスト#10渡辺樹里)

 

【試合ダイジェスト】
試合開始早々より相手ゴール前で仕掛けるデイゴスは#17阿部紗央厘がクロスボールをあげると、そのボールに反応した#20大屋夏希が飛び込みヘディングシュート!
そのままゴールに吸い込まれ先制ゴールとなりました。

その後も相手ゴールを狙いシュートを放つもキーパーに阻まれ流れが停滞します。
その流れを変えたのは先制ゴールを決めた#20大屋夏希が起点となり、#23ワタリユキがゴール!
待望の追加点を決め2-0にて前半折り返します。

後半は追い風の中での攻めとなり、再び勢いづいたデイゴスは49分に#10渡辺受理からのいいパスを#23ワタリユキがきめ本日2得点目をあげると、
続いて左サイドハーフより駆け上がった#17阿部紗央厘がそのままドリブル突破し4ゴール目を奪います。

後半も半ばすぎ、相手ゴールキックからのルーズボールを奪うと、相手キーパーの前進守備を見逃さなかった#18伊井清乃
がロングループシュートを放ち見事ゴール!
5得点目を決め、颯爽と#5金城奈苗と交代。

試合終了間際には、途中交代の#10渡辺樹里が#11園村奈菜にスルーパスを出し、6ゴール目を決めゲームセット。

全保連琉球デイゴス6-0大分トリニータ の無失点にて勝利を収めることができました!

 

【スターティングメンバ―】
#21 浅利真耶
#4 藤野愛子
#14 金城愛理
#16 山崎江梨香
#17 阿部紗央厘
#7 金城恵奈
#9 中塚理加
#18 伊井清乃
#20 大屋夏希
#23 ワタリユキ
#22 具志堅玲奈

ニュース一覧に戻る
ページのトップへ