News

  • News
  • 【試合結果】九州リーグ2018第6戦vsANCLASノーヴァ勝利!!

ニュース

2018/06/04

【試合結果】九州リーグ2018第6戦vsANCLASノーヴァ勝利!!

九州リーグ第6戦vsANCLASノーヴァはデイゴス5−0ANCLASノーヴァ(前半2−0/後半3−0)にて勝利しいたしました☆
たくさんのご声援まことにありがとうございました!!

週末2連戦の2試合目は前線に最年少コンビ#22具志堅玲奈と#23渡ユキを配置したスターティングメンバーで、
序盤より若手らしいアグレッシブなプレーで得点を狙いにいきました。

開始7分、#22具志堅玲奈からのパスを受けた#23渡ユキは相手ディフェンスをかわし自らシュート!
若手2人の連携プレーで先制ゴールを決めたデイゴス。

その後はパスをつなぐもシュートまでつなげることができず膠着状態の時間に。

そんな中、沈黙を破ったのは#23渡ユキ!
ボールを受けると、左サイドより自らディフェンスを突破しゴールを目掛けシュート。
待望の追加点を決め、デイゴス2-0ANCLASノーヴァで前半を折り返します。

後半、コーナーキックからのセットプレーで、ゴール正面に待ち構えていた#18伊井清乃の弾丸ボレーシュートが決まり3点目!
また、#23渡ユキのゴール前での身体を張ったプレーで相手ファウルを誘いPKに。きっちと決めた#23渡ユキはハットトリックの活躍でデイゴス4点目☆

更なる追加点を重ねるため前線メンバーの選手交代。
昨日に続いて得点を重ねていきたい選手たちは代わる代わるにゴールを目掛けシュートを放ちますが、残念ながらボールは枠の外へ。。

76分、#8青島雅が1度はキーパーにはじかれるも、粘りのシュートでゴールを決めました!
全保連琉球デイゴス5-0ANCLASノーヴァにて、目標としていた2連勝・無失点で終えることができました☆

 

☆監督山木コメント☆
「いつも応援ありがとうございます。今回の2連戦はアウェイゲームではありますが、多くの得点を奪うこと、失点をしないことを選手たちには話しました。
一戦目は二桁ということでまずまずのスタートでした。ピンチもありましたが、守備陣が体をはり防いでくれたことは大きかったと思います。
二戦目は、2日目ということもありまったりとした展開となりました。もう少し得点を重ねられたら良かったです。
引いてくる相手、押し込んでいる時間帯が長くなったときにいかに相手を引き出すか、引き付けて背後をとるか、そして、シュートまでもっていきるかといったところのアイディアを出していけるようにしたいと思います。
引き続き、選手への暖かい応援よろしくお願いします!」

 

【試合data】
九州リーグ第 6戦vsANCLASノーヴァ
2018年6月3日(日)10:30kick off @福岡フットボールセンター

全保連琉球デイゴス5−0 ANCLASノーヴァ
(前半2−0/後半3−0)

 

◆得点者
7分 #23渡ユキ
35分 #23 渡ユキ
51分 #18伊井清乃
61分 #23 渡ユキ(PK)
76分 #8青島雅

 

◆スターティングメンバー
GK#21 浅利真耶
DF#4 藤野愛子
DF#15 比嘉由里花
DF#16 山崎江梨香
DF#18 伊井清乃
MF5 金城奈苗
MF#7 金城恵奈
MF#10 渡辺樹里
MF#11 園村奈菜
MF#23 渡ユキ
FW#22 具志堅玲奈

 

◆選手交代
49分 #22具志堅玲奈⇒#20大屋夏希
67分 #11園村奈菜⇒#8青島雅

 

ニュース一覧に戻る
ページのトップへ