News

  • News
  • 【News】監督山木の特別授業in天妃小学校

ニュース

2018/03/02

【News】監督山木の特別授業in天妃小学校

先日、那覇市立天妃小学校の6年生へ向けて特別授業をさせていただきました。
監督山木が元日本代表選手としてオリンピックに出場したことなどのこれまでのサッカー人生について
講話をさせていただいた後、チームビルディングを主としたレクリエーションを行いました。

ちょうど平昌オリンピック直後ということもあり、オリンピック出場の話をした際には
子どもたちが目を輝かせて山木の話に聞き入っていました。
これまで山木がサッカーを続けるために努力したことや日ごろより感謝すること、
仲間の大切さなど子どもたちにも思いが伝わったかと思います。

講話の後はデイゴス選手も交じってのレクリエーションの時間!
仲間と協力して1つのことを成し遂げる楽しさを感じてもらうために、
チーム対抗戦で様々な体を動かすゲームで盛り上がりました。

 
チームに分かれて作戦会議。どうやったらボールを運べるか、守れるか試行錯誤。

 

 
監督山木の説明を真剣な表情で聞く生徒たち

 
チームプレーが左右するボール運びゲーム。デイゴス選手も加わりましたが、足を引っ張ったところも・・・笑


ボールをうまく繋ぐために、チームで知恵を出し合い実践。


最後には6年生の生徒を代表して、サッカー部の生徒さんより監督山木および選手たちに
お礼の言葉まで頂戴いたしました。


天妃小学校6年生のみなさん、貴重なお時間をいただき誠にありがとうございました!!
みなさんのきらきらとした楽しそうな笑顔に出会うことができ、監督はじめ選手ともども元気をいただきました。
今後とも琉球デイゴスをぜひ応援よろしくお願いいたします!

 

<監督山木の特別授業>

生徒たちへの講話について一部ご紹介させていただきます。

 

ニュース一覧に戻る
ページのトップへ