News

  • News
  • 【News】琉球デイゴスサッカースクールin西原 レポート

ニュース

2018/02/28

【News】琉球デイゴスサッカースクールin西原 レポート

2018年2月24日(土)に西原陸上競技場にて琉球デイゴスサッカースクールを開催いたしました。
お天気にも恵まれ、東とうま学童児童クラブのみなさんが元気に参加してくれました!

琉球デイゴスTOP選手たちに会えるのを心待ちにしてくれていたそうで、
スクールが始まる前から元気よさが伝わるくらい大はしゃぎで、選手たちの名前を呼んででくれていました!

はじめはウォーミングアップもかねて、みんなでしっぽとりゲーム!
ビブスを尻尾代わりに、選手も本気モードで子どもたちを追いかけました。

   

尻尾とりゲームでからだも温まり、緊張もほぐれたところでチーム分け。
選手との混合チームで5チームに別れ、チーム全員で協力しながらボールを使ったゲームを楽しみました。
チーム対抗戦となると、子どもたちも白熱し負けじと一生懸命走っている姿が印象的でした。


子どもたちにレクチャーする監督山木


選手と一緒に楽しむ子どもたち

 

基本的な身体の動かし方を学んだ所で、最後のミニゲームに向けてシュート練習を開始!

はじめてボールを蹴る子も、悪戦苦闘しながらも何度も練習するうちに、ゴールをめがけてしっかりと蹴ることができるようになりました!

  

  

最後は4チームに分かれてミニゲームを選手と一緒に楽しみました!
サッカーをはじめて体験する子が多い中、みんな一生懸命にボールを追いかけ、
シュートを決めたときには大喜びする姿に選手たちもともに大盛り上がり!

 

 

 

 

 

楽しいひとときはあっという間でしたが、子どもたちもとても楽しんでもらえた1時間半のサッカースクールとなりました。

最後はみんなでハイタッチでおしまいのはずが・・・

ハイタッチが楽しくて何周もまわる子どもたちの元気さに、選手たちも圧倒されていました(笑)

また、一緒にサッカーができる機会をチーム一同楽しみにしております!

東とうま学童児童クラブの皆さま、ご参加いただきまして誠にありがとうございました☆

ニュース一覧に戻る
ページのトップへ